全国展開と話題の資さんうどん!福岡県民がその魅力について語ります。

こんにちは。福岡県民のPIC(@picmylife)です。

福岡県民なら誰もが知っている資さんうどんがついに全国展開になるかもしれないと話題に!

 

PIC
実家から徒歩5分のところにあり、小さい頃から食べていたのでめちゃくちゃ嬉しいです!

 

うどんを食べに行く? となれば 資さんうどん に行くというのが当たり前でした。

ということで、福岡県民の私が思う資さんうどんの魅力をまとめてみました。

資さんうどんとはどんなお店?

公式HPから

資さんうどんとは、1976年に創業され北九州市ならびに福岡市周辺に店舗を展開しています。

なんと福岡市と北九州で39店舗もあります。

私たちの地元では「すけさん」という愛称で呼んでいます。

カップルや学生、家族やお年寄りまで老若男女に愛されているお店で、お昼時になるとめちゃくちゃ並んでいます!

資さんうどんの公式HPはこちら

資さんうどんの魅力とは?

メニューが多くて迷ってしまうほど豊富

公式HPから

なんとメニューは40種類以上!

資さんうどんのメニューはうどんやそばもありますが、どんぶりやカレー、ちゃんぽんまであります。

また小倉で有名な焼きうどんも置いてありますよ!

※お店によっては置いていない物もあります

うどんを注文している人もいれば、おそばや丼ものを注文している人もいるので、

特に決まった1つの料理に偏っているわけではないですが、

私のおすすめは、やっぱり人気No1の肉ごぼううどんです!

PIC
肉とゴボウの相性は最強です♡

麺が三種類から選べる

公式HPから

うどん・そば・細めんから選ぶことが出来ます。

うどん麺はかたくなく柔らかすぎない麺のかたさです。

細めんは、珍しいのではないでしょうか。

うどんとそうめんの間くらいの麺の太さで、冷たいものを注文するときは細めんにするのがおすすめです!

読み方は細めん<さいめん>です!

麺の種類を聞かれないことがあるので、注文するときに麺も指定しましょう!

スポンサーリンク

おでんが美味しい

公式HPから

資さんうどんには、おでんも置いてあります。

よく味が染みていておいしいです。

だいこんと牛すじが特に味が染みていて本当に美味しいです。

もちろんお持ち帰りも出来ますので、

うどんを食べたついでに、家に持って帰って明日のおかずにする ことをよく私の家ではしていました。

うどんの締めにはやっぱりぼた餅

公式HPから

資さんうどんといえば、コレです!

資さんうどん=ぼた餅 と言うほど有名です。

ぼた餅を購入する為にわざわざお店に寄る人もいます。

大きさは手のひらサイズで、周りのあんこは北海道産の小豆を使用しており甘さが控えめです。

 

営業時間が長い

お酒とつまみを味わった後に、うどんで締めるというのが最近福岡で流行っていますが、

資さんうどんは、24時間営業の店や25時まで開いているお店がほとんどなので、

夜遅くにうどん食べたいなーと思ったときや飲み会の締めにも行けます!

資さんうどんまとめ

やっぱり私たち福岡県民にとって定番の味の資さんうどん。

今回は資さんうどんの魅力についてまとめてみました。

メニューが豊富なので、何度も飽きずに脚を運んでしまいます。

「食べたことないや!」って方は一度足を運んで見てはいかがでしょうか?

もし福岡に来られた際や、全国展開された際には行ってみてください!

資さんうどんの公式HPはこちら

スポンサーリンク